劇場版 黒子のバスケ:ラストゲーム

映画
(C)藤巻忠俊/集英社・劇場版「黒子のバスケ」製作委員会
ハムちゃん
ハムちゃん

おはようございます!こんにちは!ハムちゃんです!

今日は、大人気アニメ、少年ジャンプで連載されていた「黒子のバスケ」劇場版 ラストゲームについてだよ!

漫画/アニメ「黒子のバスケ」のその後を描いたストーリーとなるこの映画!黒子のバスケを見てバスケを始めた少年/マネージャーを始めた少女も多いとらしいこの作品を見ていきましょう!!

スポンサーリンク

予告編

ハムちゃん
ハムちゃん

いつもどおり予告編からだよ!

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME
アニメ『黒子のバスケ』完全新作映画 史上最強のドリームチーム結成!原作・藤巻忠俊 総監修 映画のために新エピソード書き下ろし!完全版『EXTRA GAME』として映像化!
「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」本予告(60秒版)
スポンサーリンク

ストーリー

ハムちゃん
ハムちゃん

物誠凛高校バスケ部が全国制覇を成し遂げた後、

インターハイ後の物語。

アメリカから強豪ストリートチームで有名な「Jabberwock(ジャバウォック) 」が来日にし日本チームと親善試合が行われることとなった!日本チームに奇跡の世代のそれぞれのチームメイト3年生が選出される。しかし、試合は一方的な Jabberwock ペース。見下したプレーや余裕のプレーで日本チームを圧倒する。 試合終了後、 Jabberwock のリーダーである「 ナッシュ・ゴールド・Jr」は日本人のバスケをごっこと言い虫唾が走るとののしる。その言葉に、主人公黒子をはじめ、奇跡の世代の面々、リコの父親 景虎 が再戦を希望。一週間後、奇跡の世代で選出されたドリームチーム「 VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ) 」が結成され、 Jabberwock に勝負を挑みます。

スポンサーリンク

選手紹介!

ハムちゃん
ハムちゃん

映画で登場する、 VORPAL SWORDS(ヴォーパル・ソーズ) の選手を紹介するよ!

黒子 テツヤ

ハムちゃん
ハムちゃん

原作の主人公、黒子テツヤ!

奇跡の世代のほかのメンバーに比べると、身体能力は乏しく技術は一般人レベル。しかし、生まれ持っての影の薄さから「ミスディレクショん」という特技を持っている。

出展: https://www.rakuten.co.jp/

火神 大我(かがみ たいが)

ハムちゃん
ハムちゃん

もう1人の主人公、 火神 大我(かがみ たいが)ポジションはパワーフォワード。アメリカ帰りの帰国子女であり、夢はNBA選手になること。

特に圧倒的な最高到達点と滞空時間を誇り飛ぶ度に高さが増す跳躍力が最大の武器

出展: https://www.rakuten.co.jp/

青峰 大輝(あおみね だいき)

ハムちゃん
ハムちゃん

桐皇学園高校 の青峰 大輝。ポジションはパワーフォワード。

ストリートバスケで培った「 型のないバスケスタイル」が持ち味で自分の意思で「ゾーン」(選手の100%の潜在能力を発揮する)に入ることもできる。本編ではずば抜けた存在として描かれている。

出展: https://www.rakuten.co.jp/

黄瀬 涼太(きせ りょうた)

ハムちゃん
ハムちゃん

海常高校 の黄瀬 涼太。ポジションはスモールーフォワード。

現役のファッションモデルとしても活躍するイケメン。特技は 一度見た相手の技を即座に再現できる「コピー」。当初は奇跡の世代はコピーできなかったが、激戦を繰り広げる中で奇跡の世代のコピーも可能とている。

出典: http://www.win4000.com

緑間 真太郎(みどりま しんたろう)

ハムちゃん
ハムちゃん

秀徳高校の緑間 真太郎。ポジションはシューディングガード。

視力がとてつもなく低く、めがねが必須。また、占いを死ぬほど愛し、常に今日のラッキーアイテムを持ち歩いている。基本のプレーは一流であり、他に コート全域から放たれる一撃必中の「超長距離3Pシュート」が唯一にして最大の武器 としている。

出展: https://www.rakuten.co.jp/

紫原 敦(むらさきばら あつし)

ハムちゃん
ハムちゃん

陽泉高校 の紫原 敦。ポジションはセンター。

身長が2mを越しており、バスケに求められる身体能力はすべて最高水準で持ち合わせている。特技はなく、とにかく体格と能力がずば抜けている。

出典 : www.amazon.co.jp

赤司 征十郎(あかし せいじゅうろう)

ハムちゃん
ハムちゃん

洛山高校の赤司征十郎。ポジションはポイントガード。

奇跡の世代の主将、そして高校1年生にして洛山高校の主将を努める。身長がバスケ選手にしては低く、オッドアイが外見の特徴。 エンペラーアイを持っているため1on1はほぼ無敵。また、2人格もっており、両者かなり違う性格をもっている。

出展: https://www.rakuten.co.jp/
スポンサーリンク

まとめ

ハムちゃん
ハムちゃん

今日は、映画「黒子のバスケ:ラストゲーム」のストーリーと選手の簡単な紹介をしました!ラストゲームから見る人は参考になると思います!アニメ/漫画から見る人は、当たり前だろいまさらって思うところが多々あるかもしれませんが、ご了承ください!

ぜひ、アニメも漫画も見てください!個人的にはスラムダンクより見やすい。スラムダンクも好きだけど、黒子のほうが今風に技的な特技が合ってバスケする人しない人かかわらず面白いと思います。

サッカーで言うキャプテン翼てきな感じから。。。スラムダンクは「シュート」や「ホイッスル」みたいな感じかな(笑

今日は、簡単ですがここまででです!ご精読ありがとうございました!ハムちゃんでした!

タイトルとURLをコピーしました