Google Adsenseに受かりました!

ご紹介!!
jp3exeさんによる写真ACからの写真 
ハムちゃん
ハムちゃん

おはようございます!こんにちは!ハムちゃんです!

今日はたくさんの皆様も書いてるけど、Google Adsense に筆者も受かったので記録として残しておきます!

たかとくん
たかとくん

こんにちは!ハムちゃん。

Google Adsense ってクリックされると収益がもらえることになるやつだよね!難しかったんじゃないの??

ハムちゃん
ハムちゃん

そう!アフェリエイトの第一歩としてハムも Adsense を申請してたんだ! いろいろ試行錯誤して2回申請して受かったからちょっと紹介させてね!

スポンサーリンク

最低限行うこと!!

ハムちゃん
ハムちゃん

いろいろなサイトでも書いてるけど、ハムが思う最低限必要なことを書いていくよ!

  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー
  • 画像や情報には引用元をしっかり記入する
たかとくん
たかとくん

最後の引用元は著作権の問題で分かるけど、他はどんなことすればいいの??

お問い合わせフォーム

ハムちゃん
ハムちゃん

これは、運営元の信頼性に関わってくることなんだ!例えば、何か質問したり、コメントしたりするときに問い合わせする場所がなかったら見るだけで、一方的に送信することになる!そうなると、あまりよろしくないから、ブログを見てる人が問い合わせもできるように「問い合わせフォーム」を作成することが大事なんだ!一例として、ハムの問い合わせフォームを乗せておくよ!!

作成方法は、Wordpressなら固定ページ作成ページ作ればOK!!

プライバシーポリシー

ハムちゃん
ハムちゃん

これはハム的には入れておいて損はしないと思います! 実際に別にプライバシーポリシーを入れないから絶対落ちることはありません!受かった事例もたくさんあるそうです!

ですが、「ある」のと「ない」とではあったほうが、ちゃんとした「サイト」であることを認識してもらえると思います!!

ハムちゃんが作ったページは下記です!!

このプライバシーポリシーも作るというよりかはテンプレートがあり、それを固定ページに貼ればいいので、手間ではありません!

画像や情報には引用元をしっかり記入する

ハムちゃん
ハムちゃん

これは、みんな分かると思うけど、自分自身で作成したイラストや画像など以外は著作権が関わってくるから引用はしましょう!!

画像の下でも画像内でもいいと思います!!下記に例を挙げときます!

引用元書き方(例)

スポンサーリンク

本題!!

1回目の申請ではあえなく撃沈しました!

ハムちゃん
ハムちゃん

最初に申請したときは、

  • 記事は10記事前後
  • 内容は、DVDで視聴した映画紹介
  • 上記、「最低限行うこと」は記載した状態

です!!申請したあと、2週間きっかりで結果発表です!あっさり残念メールが届きました(笑

このとき、困るのが 具体的に ダメな理由を記載してくれないこと!!

この記事のここがとか、引用元が記載されていないとか、オリジナルティがないとか説明してくれれば分かりやすいのですが、一切ない (笑

下記メールが来るだけで何を具体的にすればいいのか分からず…

たかとくん
たかとくん

結局どうしたの?なにがわるかったの?

ハムちゃん
ハムちゃん

結局、「何が」悪いのか分からなかったんだ!(笑

だって、何も変えずに再申請したら通ったのだから…(笑

2回目でなにか知らないけど、受かった!!

ハムちゃん
ハムちゃん

前も書いたけど、「何」を「どう」すればいいのか、

いまいち良く分からなかったから、特に何もしないまま再申請すると、

なんと通ってしまったんだ!

ただ、一回目の申請時と何が違うかを考えると、一回目の申請時から記事の更新は継続して行っていたから、記事数は20記事くらいになってたと思う!!

また、映画ネタだけじゃなく、地元のお祭りネタとか雑誌の記事ネタとかオリジナルの記事も書いてたのが大きかったと思うんだ!!

受かったら下記のメールが来て、テンションが上がったよ!!

スポンサーリンク

まとめ

ハムちゃん
ハムちゃん

書いてきたことから分かることが3つあるからまとめます!

  • 最低限の固定ページは必須!!
  • オリジナルの記事を最低2~3記事は書いておくべき
  • 申請した時点での記事や固定ページにおいて審査されているようなので、更新していたら何も変更しなくても申請して通る可能性がある!!

たかとくん
たかとくん

2つ目までは分かるけど、3つ目は今回やってみてわかったことだね!結構知らない人が多いかもね!!

ハムちゃん
ハムちゃん

実際、ハムは知らなかったから日本中の何十人かは知らないと思うんだ!

だから、この記事が少しでも役に立てたらハムはうれしいよ!!

それでは、最後までご愛読ありがとうございました!ハムちゃんでした!!

タイトルとURLをコピーしました